2014年2月16日日曜日

Oracle11gのダンプをOracle10g で取り込む方法

Oracle11g で作成したダンプを、Oracle10gでインポートしたところエラーに。
・・・やっぱりね。

ただ、どうしても諦められない。。。
なぜなら、取り込めないと環境構築が完了しない = 帰れない から(;;)
と、少々調べてみたところ、どうやらOracle10.2 のバージョンであれば
ダンプをインポートできるもよう。

 Oracle11g のデータをエクスポート
1.ディレクトリオブジェクトを作成(エクスポート出力先を設定)
 sqlplusでコマンドを実行します。
 CREATE DIRECTORY ディレクトリオブジェクト名 as パス
 例)CREATE DIRECTORY ExpDmpPath as 'D:¥hoge'

2.データをエクスポートします。
 注)sqlplusで実行するとエラーになります。コマンドプロンプトで実行してください。
 expdp ユーザ名/パスワード@識別子 
    directory=ディレクトリオブジェクト名 
    dumpfile=出力ファイル名.dmp  
    version=10.2 
    schemas=エクスポート対象スキーマ
 ※全てのスキーマをエクスポート対象にする場合は、schemasは不要です。

○ Oracle10g にデータをインポート
3.ディレクトリオブジェクトを作成(インポートファイル読込み元を設定)
 ※エクスポートの1の手順と同様です。

4.データをインポートします。
 注)sqlplusで実行するとエラーになります。コマンドプロンプトで実行してください。
 impdp ユーザ名/パスワード@識別子 
    dumpfile=ディレクトリオブジェクト名:ダンプファイル名.DMP 
    REMAP_SCHEMA=エクスポートのスキーマ名:インポート先のスキーマ名
 ※エクスポートで全てのスキーマを対象にした場合は、REMAP_SCHEMAは不要です。

上記の手順1 〜 4 を行うことで、エラーが発生することなくデータをインポートすることができました!

0 件のコメント:

コメントを投稿