2014年3月30日日曜日

Amazon WorkSpacesを使用してみて

つい先日(3月27日)より、一般公開されたAmazon WorkSpacesを使用してみました。
オレゴンリージョンを使用しましたが、ネットワークの遅延はあまり感じられず
お、これはいいのでは!!と思いましたが、思わぬ落とし穴が・・・
というより、自分が不勉強だったわけですが。

<落とし穴?>
 1 OSの言語設定が英語(変更可能)
    利用開始時の言語が英語なので、日本語環境にするには
   言語の設定を行う必要があります。

 2 キーボードのキー配置を日本用に変更できない
    自分にとっては、この問題が大きいです。
    デバイスドライバの変更を行いましたが効果がありませんでした。
    ローマ字入力を行うことはできるのですが、キー配置が変わらないため
    ある記号を入力しようとしても、別の記号が入力されたりします。。。
    ※どなたかキー配置を日本語に変える方法をご存知でしたら
     教えていただきたいです。

東京リージョンでサービスが開始されれば、解決されると思うので今後に期待です。

なお、登録・言語の設定は、下記のサイトを参考に行いました。
Amazon WorkSpacesがPublic Previewになった!のでやってみた!

Windows Server 2008 R2 Service Pack 1 複数言語ユーザー インターフェイス言語パック


0 件のコメント:

コメントを投稿